BLOGブログ

2016年12月03日

早めにライトレンズを磨いたことで実現した新車同等の7年落ち

ブログ ヘッドライトクリーニング

こんにちはコダマックスです。



 

日本のクルマの発売サイクルは早いですので2年後には型落ちになってしまうケースもザラです。

販売サイクルの長い日産フェアレディZなどにもいえるように変わんなきゃ変わんないで良いクルマもいっぱいあるのに。

意外や意外、今回のお車はもう7年落ちだそうです。ビックリ(゜o゜)

imgp9400

確かに、デザインもさることながらヘッドライトのレンズも重症なほど劣化しているとは思えません。

でも、ちょっと横から透かすと

imgp9402

 表現からすると 黄ばみかかってきた 感じなんです。

反対側は

imgp9407

これぐらいのクルマなんてゴロゴロいますよね

imgp9405

磨く必要ないじゃん。まだ全然平気と思ったひと

 

衝撃を受けるかもしれません。

 

大丈夫と思っているこれが

imgp9403

こうなります

 

imgp9412

先程の反対側だったこれが

 

imgp9405

こうなります

 

imgp9421

表面の細かな傷もなくなり新車のような透明感

 

imgp9419

 

復元する度合いはある程度決まっているんです。だから新車時に近づけたいと思ったら早いうちに磨いてしまいましょう。

言っておきますが市販品では難しいのではないかと( ^ω^)・・・

imgp9404

こうゆうことです

imgp9423

ひかりを多く取り込むので色味が違ってきますよね。

imgp9400

奥のメッキの輝きの違いお分かりいただけます?

 

imgp9427

 

 

お客様大満足の仕上がりになりました。

imgp9425-jpg-1

 

ご依頼ありがとうございました。

 
コダマックス

CONTACT

お問い合わせ

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

ご予約・お問い合わせはこちら

048-212-7163