BLOGブログ

2017年05月19日

アウディのフロントガラスリペアはお任せ下さい!さいたま市

フロントガラス修理 ブログ

こんにちはコダマックスです。



川口市から東京23区、埼玉県内にて出張リペアを行っています。最近は一度リペアされた方からのご紹介なども大変多く、改めて人と人とのつながりを感じているところでしてブログには掲載していない作業もたくさんあるのですが当店を選んで頂いたことに感謝し多くの方に満足してもらうことでお返ししていきたいと思います。

当店は軽自動車から輸入車まで幅広くリペア可能で、輸入車だから割り増しになるようなこともありません。

今回はさいたま市からアウディのリペアの様子をお伝えします。

まずはコンパクトなA3です。



ちょいちょいマイナーチェンジをしながらいつの間にか今風に溶け込んでるのがアウディの巧い所でグリルやライトが少しづつ変更され何か、いつもカッコイイなぁと思わせるのが上手。

見比べると何年か前のと随分変わっていることに気付くんです。



当店での依頼の傾向としてドイツ車の中でもBMW,ベンツについで3番目に多いです。販売台数から言えばVWなんでしょうけど意外に少ないのが現状ですね。



屋外での出張施工は環境が様々。カンカン照りもあれば風の強い日もありますが変わらないリペアの質を提供できるのも多くの施工実績があるからこそ。

安心してご依頼ください。

 

続いてはA5のカブリオレ。



これはシブいですねぇ。とりわけA5ってクーペのイメージが強い車でサイズ感も良く僕もお気に入り(^^) スポーツバックは好みが分かれるハッチバックですのでこのクーペは貴重です。A4にもカブリオレがあるけれどやっぱりクーべベースのA5のほうが自然なまとまり。



先程は多様の環境下で作業するといいましたが、ロケーションもまた様々で

戸建もあれば月極め駐車場、マンションの立体駐車場、地下駐車場、コインパーキングと明るい所もあれば暗がりもあります。

どんな状況下でも高いレベルで一定の仕上がりする。また、それを維持できる技術が求められます。



車種に関わらずご相談、ご依頼ください。

 

次はA6ですが画像は1枚だけ。



この時期は紫外線が強いですので、硬化のタイミングミスを避けるのに神経を使うんです。

出張作業は経験豊富な当店でアウディのフロントガラスリペアはお任せ下さい。

 

ご依頼ありがとうございました。

 
コダマックス

CONTACT

お問い合わせ

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

ご予約・お問い合わせはこちら

048-212-7163