BLOGブログ

2016年01月12日

フロントガラスに傷が出来た時にする4つのこと

フロントガラス修理 ブログ

エスティマのガラスリペア

フロントガラス修理の専門店だからお伝えしたいこと



 



ルーテシアの飛び石リペア

 

 

意外と知らないヒビが出来た後の行動があるんです。

 

これをするだけで、運転する方もひと安心、施工する側も

助かります。もちろん仕上がりにも大きくかかわってきます。

 

 

まず、最初にすることがあります。



 



走行中に飛び石によりフロントガラスにキズやヒビができてしまったら、次の処置をしてください。

 

1.  ヒビにテープを貼り、水分やゴミの混入を防ぎ今以上、ヒビが伸長することへの対策をとってください。

風圧でも伸びることがあります。高速道路の使用は控えましょう。

ビニールテープを貼ろう

 

2. 冬季や夏季は外気との温度差を避けるため強い風量をガラスに当てないように注意してください。

ガラス面にはエアコンを当てずに

 

3. 洗車などは極力さけて下さい。

水分が入ると仕上がりに影響しますし作業効率が極端に悪くなります。

洗車や撥水はリペア後に

 

4. 出来るだけ早い時間に専門業者へ問合せて対処してください。

時間がかかると不純物の混入などで仕上がりに影響がでることがあります。

コダマックスにお任せください

 

ウインドリペアで飛び石をリペアする〉

 

ご予約・お問合せ

「フロントガラスの飛び石修理で」とお伝えください。

048-212-7163

 

料金表はこちら ➡ 料金表

 
コダマックス

CONTACT

お問い合わせ

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

ご予約・お問い合わせはこちら

048-212-7163