BLOGブログ

2017年11月17日

大型車にも対応するフロントガラスリペアのクオリティーとは?

フロントガラスリペア

IMG 4733 1 e1510907982521 - 大型車にも対応するフロントガラスリペアのクオリティーとは?
こんにちはコダマックスです。

 

国産トラックってメーカーが4社あります。

乗用車と違ってラインナップが少ないですので車名で呼ばずにメーカー名と積載トンで呼ばれるように、割とザックリしています。

CMでもあるように『日野の2トン』てな具合です。車名はあるのに言ってもピンとこないのでみんなこんな感じです。

 

そして今回は『ふそうの大型』ですね(^^)

ふそうって、三菱のことなんだけどザックリですねー。それで通じる運送業界。

 

ちなみに4メーカーは日野、イスズ、三菱、日産(UD)となります。



ふそうの大型はいち早くHIDライトを採用したナイスなメーカーで、まだ乗用車には純正がなく社外品で30万とかしていた時代に乗用車を差し置いて日本で初めて純正で導入した革命的なメーカーです。

しかもプロジェクターライトでしたからやることが憎いです。

 

当時の運転手は、さぞ鼻が高かったことでしょう。

後ろに付かれた時に、今までと違う『閃光』に目を奪われた記憶がありますねー。

デビューは1996年のようです。

で、リペアですが



 

ヒビすら大型です。

裏には鏡を当てていますから二重に見えますが、まーデカいです(-_-;)

 

欠損も大きく通常のリペアでは施工できません。そう、衝撃が大きいとそのダメージでガラスが欠損してえぐれてしまいます。

 

鍵を先に渡され、『立ち会えないんでやっといてください』のパターンですのでこの難易度の高いリペアをお客様に伝えることはできません(._.)

 (俺じゃなけりゃ交換するしかないんだぞぉー 俺じゃなけりゃ交換なんだかんなー(≧▽≦) ) と。

誰もいない車両置き場で念仏のように唱えます。

 

だけど、仕事きっちりが信条ですので



車種問わず高い施工が出来るのが専門店としての意地 !(^^)!

軽自動車から輸入車、トラックにいたるまでガラスの質も厚みも違えど安定したクオリティーを提供するのが使命ですので

仕事キッチリやってます(^^)/

 

トラックは乗用車と違って全般的にヒビが大きいしダメージもひどいことが多い

2トンでも4トンでもなんでもござれ。

ご依頼ありがとうございました。

 

施工時間 1時間  料金 16,200(税込)
コダマックス

CONTACT

お問い合わせ

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

ご予約・お問い合わせはこちら

048-212-7163