BLOGブログ

2019年02月18日

縦長にできた不快なドアパンチをデントリペア【イプサム】

デントリペア

IMG 0915 1 - 縦長にできた不快なドアパンチをデントリペア【イプサム】
ドアパンチって何のこと?よく考えると分かることですが経験がない人にとっては結構、ヒトゴト。

でも、いざ発見した時のやるせなさや、向けようのない怒りは誰にでも起こりうる。それがドアパンチ。

 

他人が与えた凹みを直す理不尽さって言ったら・・・。

クルマが新しい、古い関係ないですよね。

大事に乗っている車なら同じこと。

右側のリアドアにできた凹みは長く、ちょっと複雑。





 

イプサムってミニバンでありながらスライドではないのでデントリペアとしてはアクセスルートが多いのでいいですね。

プレスラインが無いドアは湾曲した面を違和感なく整えるのに時間をかけます。

 



歪んた映り込みも問題ありません。

鈑金塗装しないメリットはこの映り込みの優劣ではないでしょうか。

 



クルマの価値を下げないデントリペア、その費用対効果は抜群デス(^^♪

 



ご依頼ありがとうございました。
コダマックス

CONTACT

お問い合わせ

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

ご予約・お問い合わせはこちら

048-212-7163