BLOGブログ

2018年02月05日

リペアに集まるオープンカーな男たち

ブログ デントリペア

こんにちはコダマックスです。



 

デントリペアもガラスリペアもヘッドライト磨きももしかしたら自分の意に反してリペアすることになったりするもの。

ドレスアップしたわけでもないのにスッキリしてお帰りになる。復元という名のドレスアップ。

 

そんなスッキリを更に高めてくれるオープンカーが4台入庫です。

雪国では所有することにためらう車種ですがここ関東では晴れの日も多いですので、風光明媚とはいきませんがネオン輝く都会を疾走するのもいいですね。

まずはベンツSLK350



ヘッドライトの磨きで気になるモヤモヤを解消です(^^♪



故障が少なくおススメとのこと。

10年以上たっても全く廃れないレーシー感と高級感はさすがメルセデスだと思います。

オープンにした時のスタイルはすごくイイ!



エンジンサウンドが何とも言えないんだ、これが。

おススメするのもよくわかります(^^)

 

次のおクルマは僕が待ち続けた、VWイオス。

以前、ぶち抜かれた時のテールのフォルムがカッコ良くて一目ぼれしたイオス(^^♪



もうね、舞い上がって施工写真はありません(^^;)

でも、オーナさんからクチコミを投稿していただきましたので内容で察してくださいね。

 

ライトを磨いて精悍な顔つきになり、ヘコみを直してオーナさんの長年のモヤモヤを解消して

施工者の僕もうれしいです(^^)/



ステアリングが替わってることもすぐ、わかりましたよ。だってすっごい欲しかったクルマですもん!

ガラスルーフならメガーヌなんかもそうだけど、サンルーフ付きのオープンなんてイオスの他に無いですよね、多分。



オープン動作が、まさにトランスフォームするイオスはワクワクします。この動きはありえないくらいステキ(^^;)

そして4座オープンであることも魅力のひとつですもんね。



ありがとうイオス!!

 

次の1台はビックリするほどキレイなおクルマ

ホンダS2000



雨の日は乗らない徹底ぶりだから、幌の張りも艶も新品のよう。



あまりの保存状態の良さに施工写真も忘れ、写真もたいして撮らずにこれだけという・・・(^^;)

素晴らしい1台でした。

 

最後はこの車で締めましょうか(^^♪

国産オープンの代表格といえばやっぱりロードスターでしょう!!!

 

ロードスターといえば世界を席巻させた初代のNA型なんでしょうが、僕はどの型もそれぞれ好きです。

今乗るならこのNC型ですかね。

都会の街にも、郊外にもスッとなじむようなオシャレさが値ごなれた価格と相まって購入意欲をそそられます(^^♪



今回のリペアはフロントフェンダーなどのデントリペアとヘッドライト磨きです。

そろそろNCもライトが劣化するころなんですねー。

まずはデントから



黒いボディは目立ちますからね。ま、でも、ここは大丈夫なトコ。



ちょっと塗膜にダメージがありましたが、ヘコみが上がれば目立ちません(^^♪

リアのクォーターにも小さなヘコみがありましたのでポンっと引っ張って終了。



ヘッドライトも養生テープで保護して開始!



なんとなく曇りがちなレンズは画像では判断つきにくいものもあるんだけど、その変化はオーナーさんが1番わかってるから

喜んで帰ってもらえば大満足ですね。



ありがとうロードスター!!!

 

複数の施工ができる当店でリフレッシュしてみてはいかがですか?

ご依頼お待ちしています(^^)/
コダマックス

CONTACT

お問い合わせ

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

ご予約・お問い合わせはこちら

048-212-7163