BLOGブログ

2018年04月06日

ニッチな業種ではあるけれどリペアの存在意義は確かにある

フロントガラスリペア

IMG 7261 1 e1522978728593 - ニッチな業種ではあるけれどリペアの存在意義は確かにある
こんにちはコダマックスです。

世の中、奇をてらう様なニッチなお仕事、業種は数々あるでしょうが、その中にこのリペア業というものも入るのかもしれないと思うことがあります。

今回はそんな雑感を含めたブログにしようかなと思います。

 

施工例とかばっかりじゃ飽きちゃうからね(^^♪

なるべくワンパターンにならないようにテーマをもって書いているつもりなんですが、それでも偏ってしまいがち。

 

来店されたお客様から ブログ読んでますよ! なんてことが最近多くて

自分が思っている以上に、ブログを読んでいる方がいることにビックリです(^^;)

 

この、3月4月は年度末と年度始めということもあって入庫台数がすごく多くて、自動車業界が3月決算だからその流れで忙しくなるんですね、きっと。

 

飛び石なんかは車検にあわせてすぐにでも直したいお客様がご連絡されます。

土日は混みあって、お客様には申し訳ないときがありますけど段取りよくさばかないとですね(^^;)



うちの場合は施工メニューは3つ

デントリペア、ガラスリペア、ヘッドライト磨き。

1台でフルコンプリートされるお客様もいらっしゃいます。

結構、地味な業種ですよ、リペアって。

けど、求める方がいらっしゃるんですよね。



なるべく、お客様同士が一緒にならないように予定を組むんですが、時として重なってしまうこともあります。

でも、案外同じリペアを依頼した者同士、相手の飛び石の傷が気になったりして(^^)

見てると面白いんですよ。



初対面同士のお客様、

 

東名で食らっちゃってさー、まいったよ! それも飛び石?

俺なんか一般道ですよ!

マジでー。どんなふうになったの、見せて、見せて!

 

なんて、お客さん同士で会話が始まってたりもして(^^)

違うリペアでいらしたお客様などは



三車三様のこちらの方々は

ガラスリペアのお客様は他の車のデントリペアに驚き、デントリペアのお客様はガラスはリペアでも直ることを知ると同時に、自分もいつかヘッドライトを磨いてもらおうと感心し、ヘッドライトのお客様は、自分のヘッドライトがキレイになって舞い上がりつつ、色んなリペアを知って宣伝しますよ!って帰られる。

 



こうして一見関係ないような誰かのリペアのことでも、意外と車に関わるリペアってあるんだなーって感じると思います。

他にも、僕はやってないけど、ホイールとかシートとかもあるでしょ、実際に見れることで百聞は一見にしかずになるわけですよね

今度、その時は自分もやってもらおうってなりますもんね(^_-)-☆

 

ガラス交換費用より1/10で済むフロントガラスリペアの費用対効果はやっぱり魅力的だし、

 



ヘッドライト交換が片側5万とかするこのご時世に、左右磨いてタイムスリップできるほどキレイになる1万円の価値。

短時間で修復でき、純正塗装を維持できるヘコみ直しデントリペア、利用しない手はないと思います(^^)/

 

 

ここの場所は、工業団地も近く

朝預けて、昼休みや仕事帰りに取りに来るお客さまもいて



置いて家に帰っちゃうお客様もいますし

仕事終わりに引き取りに来るお客さまもいます。

 



そんなのも全然ありだと思うし、ある程度の時間の幅をとってもらうのは

施工する立場としてはありがたいこと。



空気を読んでくれるお客様がなんと多いことか(>_<)

ひとりであっちもこっちもなんてやってると、そんな風に気を遣ってくれるんですよね。

いいお客様に恵まれているなぁって感じます。

 

とはいえ、お客様の希望する時間というのもあることは事実。



今向かってますが、これからできませんか? なんていう電話もらうと、とりあえず来てみてください。

って、なるんです(^^)

そんなことが続いちゃったりするとドンドン、増えていき

にぎわいが感じる店内になってしまいます(^^;)



できるだけ、ご予約をお願いしているのですが

土日などは混雑してしまいます。

平日は波があるとはいえ、事前に予約をお取りしているお客様のことを思うと

スムーズな入出庫をしたいのでご協力、お願いいたします。



でも、急を要するような場合もありますから臨機応変に対応していこうと思います。



こんなニッチなものですので

お客様も初めての飛び石、初めてのデントリペア、初めて磨くヘッドライト、そんな方ばかりなんです。

 

車種に関係なく様々なクルマに対応できる強み

トラックも4トン車まで店内で施工可能



 

 

電話することが、施工しなければいけないということではありません。

問い合わせするくらいの気持ちでお電話してみてください。

 

店内で施工中は、 中2階にある独立した待合室で

テレビや雑誌を見れますし奥にはトイレも完備



上から高見の見物でもしながらお待ちください。

窓からは作業の様子も見れますよ。



どうぞご利用ください。

ご依頼ありがとうございました。

 

料金表はこちら

 

クチコミをチェック

 

 
コダマックス

CONTACT

お問い合わせ

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

ご予約・お問い合わせはこちら

048-212-7163