BLOGブログ

2018年11月05日

【アテンザワゴン】雹(ひょう)のヘコみはデントリペアで直すべし!

デントリペア

IMGP1264 1 - 【アテンザワゴン】雹(ひょう)のヘコみはデントリペアで直すべし!
自分のおクルマが雹で凹んでいる事に気付いていないオーナーさんているんです。

確かに雹に当たったけど言われるまで気づかなかったパターンはよくあります。

 

気にしなけれはそれまでなんですが、査定がかなり落ちます(^^;)

気付いた瞬間から気になって仕方なくなるのが凹みです。



今後の売却を考えてしっかり直しておきたいと業者を探してご依頼いただきました。

こちらのお客様は数年前にアメリカに住んでおられアメリカの雹はご存知。

 

電話でお問い合わせの時からアメリカ話に話題が進み、

『アメリカで雹の修理をしたことあるんじゃ安心だ。』ってことになり入庫になりました(^^♪



程度としては軽いですね。





少ないながらも全体的に当たっていますので金額的には結構しますが

車両保険に加入でしたので良かったですね。

こうした時のための保険ですから使うべきでしょうね。

デントリペアで直せば査定にも影響はないでしょう(^^♪

自動車保険に未加入の方もご相談下さい。



ルーフの内張りを丁寧におろし

作業効率を上げ、始めます。



去年2017年に比べ今年は大きな雹災までにはなりませんでしたが

毎年のように降っていますので車両保険は入っておきたいですね。



数日お預かりになりますが代車をお出ししますのでご利用ください。

雹の修理をしている間でも通常どおり他のリペアの受付もお受けしています。



鈑金塗装と違い塗装しないところが1番のメリット。

そして工期も短いし、査定にも安心

このレッドは塗装も難しいと聞きます。



 

 

リフレッシュしたアテンザワゴン

完全屋内施工できますの安心してお預けください。



オーナーさんも大満足。

ガッチリ握手までされて喜びを表していただきました。

ご依頼ありがとうございました。

 

雹の凹みはデントリペアが最良の方法だと思います。

是非、お問い合わせください。
コダマックス

CONTACT

お問い合わせ

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

ご予約・お問い合わせはこちら

048-212-7163