BLOGブログ

2019年09月23日

【ジャガー・ポルシェ】輸入車のデントリペアもお任せ下さい。

デントリペア

IMG 8517 - 【ジャガー・ポルシェ】輸入車のデントリペアもお任せ下さい。
小さな凹みには圧倒的な効果を発揮するデントリペアは隙間産業の典型だと思っています。

それ以外でもリペアと名の付くものはみんな同じなんですが、喜ばれるという見方でいうとトップクラス。

 

車が止まっていても、乗車していなくても知らないうちについている凹みは、いくら最新セーフティー機能が備わっていても防ぎようがありません。

また、不注意での当たりであっても鈑金はしたくないくらいのケースは多いのです。

 

いくら小さな凹みであっても車両価格が高いクルマは、それだけで費用がバカ高。

それなのにデントリペアならバカ安。

一度知ったら無くてはならない方法だということを実感するはず。



塗りたくないというお客様には間違いない施工方法



黒なので気づいてしまうと乗り降りの度に気になってしょうがない。



少し距離のあるところからご来店いただきました。

最近は横浜ナンバーのおクルマも増えてきてありがたいです。



問題なく完了です。

輸入車の比率も高いデントリペア

次のプジョーがご来店です。

結局のところ、皆さん車を大事に乗っているということですね。



このプジョーはまた別の機会にご紹介しましょう。

 

この次はポルシェ911です。

 



リアフェンダーに出来た小さな凹み2つ。



後ろから見た時のフェンダーの膨らみは凄いですね。



こちらの凹みはプーリングですね。引っ張って仕上げました。



浅い凹みでしたので短時間で終了です。



あったことも忘れると思います(#^^#)

そしてまた違うドイツ車へとバトンタッチ



国産車の依頼も多いですがデントリペアに限っては輸入車の比率はかなり高くなります。

様々な国の輸入車に携われてとても楽しくイイを緊張しながら施工させてもらっています。



鈑金塗装する前にデントリペアで修理可能かどうか

問い合わせてみるとよろしいかと思います。

 

ご連絡お待ちしております。

ご依頼ありがとうございました。

 

【あわせて読んでほしい記事】

アウディにできたヘコみをデントリペアで直しちゃお



 

2017 アメリカでのデントリペア現地修理 1



 

各種カードでのお支払いもできます。


様々な決済方法に対応しております。







 
コダマックス

CONTACT

お問い合わせ

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

ご予約・お問い合わせはこちら

048-212-7163