BLOGブログ

2019年02月08日

【エルグランド】失敗は成功のもとではないヘッドライト磨き3

ヘッドライトの黄ばみ

IMG 3121 - 【エルグランド】失敗は成功のもとではないヘッドライト磨き3
やっちまった系の第3弾はエルグランドです。

こちらのお客様は過去ブログを見て、

ここなら何とかしてくれるかも!

って思ってお問い合わせくださいました。

 

すっかりおなじみのラッカーのハケ塗り仕様です(^^)/

 

妙な仲間意識が芽生えたかもしれません(^^;)

今回もナカナカでしたよ。

写真も撮ってないんですけどね・・・((+_+))



だいたい、カピカピになってヒビ割れる→青ざめる→恥ずかしいの順です(^^;)



なんていうか・・・半分死んでしまってます。



ヘッドライトの磨きに来る方の多くは、古く見えちゃうからというのが主な理由ですが

それは表向き。

やっぱり、本当は恥ずかしいんです。

恥ずかしい理由も色々あって、

古いクルマがより古く見えちゃう。

古いクルマなのにそのままでいることへの対外的な劣等感。

などなど。

古いクルマなのにキレイにしているメリットはそのオーナーを見る鑑(かがみ)、クルマを大事にしていると思われることにつながりクルマを通して《ひととなり》を測る指標に。

 

何だかんだ言って、外見で判断しちゃうというのは良くあることではないでしょうか。

哀しいかな、見栄と偏見の世の中ですからね(^^;)

 

倍くらい時間はかかりますが、それでも2時間くらい



 

完璧に取り切れたわけではありません。

でも、よーく見なければ分かりません(^^)

 

反対側は軽傷でしたがバランスよくなんとか普通に見れます(#^^#)



どーか皆さん、無茶はしないでくださいね。

程度によって割増しになりますが、あの絶望感からの脱出を考えれば高くは無いと思います(^^)/

ご依頼ありがとうございました。

 

【あわせて読んでほしい記事】

【20プリウス】失敗は成功のもとじゃないヘッドライト磨き1



【BMW】失敗は成功のもとじゃないヘッドライト磨き2



やってもうた・・・。後戻りできないヘッドライト磨きの明暗



 
コダマックス

CONTACT

お問い合わせ

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

ご予約・お問い合わせはこちら

048-212-7163