BLOGブログ

2019年02月05日

【20プリウス】失敗は成功のもとじゃないヘッドライト磨き1

ヘッドライトの黄ばみ

20プリウスの登場です。

自分でやりたくなるのは理解できます。

罪な動画もたくさんあります。

自己責任の代償は当事者的には青ざめます。

結論。

自分でやるのはやめようね(^^)



イメージとしては、イエローバルブのレンズみたいにしたかったそうな。

もともと、買った時からくすんでいたので・・・と。

両側こんなんです(^^;)

こんな感じで失敗シリーズを3回にわたりお伝えします。

 

塗料ですからね、コレ。

お客様、恐縮しながらも興味深々・・・。

 

さてと、ん~・・・、全く仕上がりのイメージができません・・・(-_-)



 

 

とりあえず、削ってみる



簡単にはいきません。

この黄色が取れてもヘッドライトとしての機能が無くなってはいけません。

お客様も、ちょっと飽きてきた様子。そりゃそうよね、変わらないんだもん(^^;)

 

地味に続けます。

なんとか黄色が取れたのでここから、通常の工程で行ってみましょう!



 

やりながら思います、

反対側もあるんだよなぁー、キレイになんのかなぁ((+_+))

 

お!



イケるんじゃない?



落とすまでは大変だったけど、そこからは的確な番手チョイスがピタリとハマり

とんでもなくキレイに!(^^♪

 

『これでやめていいですか?』との問いかけに、

『逆に恥ずかしいじゃないですかー反対側プリーズ!』と切実に陳情され

両方キレイにフィニッシュ!!



 

後にも先にもこんなハードワークは無いだろうと思ったヘッドライト磨きでした。

この時は!(>_<)



中古で買ってから、こんなにキレイになったヘッドライト初めて見たと言ってたので、

ボクも声を大にして言いたい、

あんな色のライト初めてみました!(^^;)

 

施工後はガッチリ握手、宣伝部長として活動します!と、名刺をゴッソリ持っていかれました。

よろしくお願いいたします。

ご依頼、ありがとうございました。

 

【あわせて読んでほしい記事】

【BMW】失敗は成功のもとじゃないヘッドライト磨き2



 

やってもうた・・・。後戻りできないヘッドライト磨きの明暗



【プレマシー】DIYヘッドライト磨きを失敗した勇気ある成功者)



 
コダマックス

CONTACT

お問い合わせ

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

ご予約・お問い合わせはこちら

048-212-7163