BLOGブログ

2020年07月07日

ハードコートの数年後 2 【ゼロクラウン】

ヘッドライトの黄ばみ

IMG 3704 1 - ハードコートの数年後 2 【ゼロクラウン】
ハードコートを施工しているおクルマには車種に傾向があります。

高級セダン系、大型ミニバンがほとんどです。

 

ただ、黄ばんだり剥げていなければ買う時にはほとんどわからないと思います。

スチーマーは分かりますけど。

それほどキレイに仕上がったハードコート施工は見分けがつきません。



 

今回のお客様は購入後に施工したらしいので耐久期間も理解していらっしゃいます。

前回のエルグランドよりも少し薄めです。



剥がれているのは右のライトのみですが左も黄ばんでいますので剥離は左右行います。

 

施工したところでリカバリーやらないんですか?

って聞いたんですが、『高いんで(^^;)』とのご返答。



ウチでも通常料金ではできないのですけど・・・。

かなり大変なので一般的にはお断りされちゃいますね。



段差が消えるまで地道に削り込んでいきます。



 

反対側は気合入れないとなー

そんなことを思いながら取りつかれたようにひたすら続けます。

 





イイ感じ。

もともとゼロクラウンはとても相性の良いレンズなので

ハードコートする必要なんて全くないと思っているんですけどね(^^)



 

反対側は写真も撮らず

仕上げちゃいました(^^;)



1年くらいのコーティング剤なので黄ばんだら

また来てください!今度は通常の料金です(#^^#)



ご依頼ありがとうございました。

次回、第3弾はレクサスLSです。

 

ハードコートの剥離は追加料金がかかりますのでお問い合わせください。

 

【あわせて読んでほしい記事】

やってもうた・・・。後戻りできないヘッドライト磨きの明暗



【プジョー】独特の質感をもつヘッドライトを磨いて恥ずかしさを解消する

 



 

各種カードでのお支払いもできます。


様々な決済方法に対応しております。







 

 

■お問合せ・ご予約は■

カーリペア専門店 コダマックス

https://kodamaxx.com/



埼玉県川口市八幡木3-11-33

048-212-7163

am9:00 ~ pm6:00
コダマックス

CONTACT

お問い合わせ

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

ご予約・お問い合わせはこちら

048-212-7163