BLOGブログ

2020年07月26日

【エレメント】【セコイア】逆輸入車のライト磨き

ヘッドライトの黄ばみ

IMG 4745 1 - 【エレメント】【セコイア】逆輸入車のライト磨き
アメリカでリペアしていた短い期間の中で、たくさんの日本車を見て

トヨタとホンダは人気なんだなーと改めて感じた3年前。

アメリカに関係した車が来るとブワっとフラッシュバックするように

お世話になったシボレーディーラーや街並みの空気感の記憶が一瞬入ってくる時がある。

 

見たくて見たくて見れなかったのが今回のエレメント。

エレメントにはそのフラッシュバックを感じることはないのだけれど

現地で見ていたらご来店時のトキメキは倍増していたと思う。

見たこともないホンダ車もあった中で残念ながらこのクルマとは縁がなかった。

 

表題は逆輸入としましたがエレメントはベルノ店で販売してたので日米併売ですかね。

やっと来てくれました(#^^#)



しっかりUSパーツも色々入っている、

男ウケする仕様になってます(^^)

イメージしていたほどの黄ばみでは無かったけど

画像で見る以上に劣化しているので気になるところです。





エレメントのヘッドライトは、奥に入っているのが特徴的なので

周囲の養生もしっかり行わないといけません。



紫外線の影響を受けにくい形状のライトはイイですねー。

クラックも少ないので磨けばいつでもキレイになるようなライトです。



 

オーナーさんのエレメント愛を感じながら

期待を込めて磨いていきます。



イイ感じですねー(^^♪

反対側も同様に透明度抜群です。



流通台数が少ない個体ながら

過走行でも比較的高値で売買されているエレメント。マニア的な要素はありますが

物凄く魅力的な1台に間違いありませんね。

その価値を上げる、ヘッドライト磨きはきっと満足していただけると思います。



賛否両論の観音開きドアも味がありますよね、

他にも同様の仕様はFJクルーザー、RX-8、MINIクラブマンと個性派ぞろい。



楽しく施工させていただきました(^^)/

エレメントは国産車料金ですので。

ご依頼、ありがとうございます。

 

つぎ、セコイアいきましょう。

こちらは輸入車の扱いなのでお違えなく(^^)/



セコイアはどのクルマも同じような劣化の仕方しています。

 





透明感があんまりなく、カリフォルニアの紫外線をたっぷり浴びた感じです。

反対側は白く、アリゾナの灼熱を耐えてきた感じです。



左右の劣化の仕方が違うのが気になりますが

さっそく始めましょう。

終わりました。





 

反対側も始めましょう。

終わりました。





 

どのクルマもそうですが

クリアになると立体感がわかり奥行きが出るので

デザインにメリハリが出るんです。



結構、凝った造りしてるんですよ。

キレイになって初めて知ったという人も実は多かったりします(^^)



ご依頼ありがとうございました。

 

今回はアメ車に絡んだ2台をお伝えしました。

ヘッドライトの黄ばみや劣化した状態を何とかしたい方、

ご予約、お問い合わせお待ちしています。

 

 

各種カードでのお支払いもできます。


様々な決済方法に対応しております。







 

 

■お問合せ・ご予約は■

カーリペア専門店 コダマックス

https://kodamaxx.com/



埼玉県川口市八幡木3-11-33

048-212-7163

am9:00 ~ pm6:00
コダマックス

CONTACT

お問い合わせ

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

ご予約・お問い合わせはこちら

048-212-7163