BLOGブログ

2019年03月08日

【86】縦長のドアパンチ、女性オーナーも安心満足

デントリペア

IMG 3345 1 - 【86】縦長のドアパンチ、女性オーナーも安心満足
2ドアクーペが本当に少なくなった昨今、貴重な存在感を出している86。

赤いボディーカラーとなると全体の2割程度、スバルのBRZにおいては1割にも満たない少なさ。

 

今回のオーナーさんは女性の方ですが、昔から赤いクーペに乗る女性は注目度も上がります(^^)

その86ですが、運転席ドアにガッツリ、ドアパンチ。



86の鉄板は案外簡単にすぐこうなりますね。

当てられた方はたまりません。

 

では直していきましょう。

左と中央のラインに影響ありますので整えていきます。



86の鉄板は歪みを取りにくいですが

ヘコみ自体は割と簡単に上がりますが全体のバランス調整が大事。



きれいなストレートラインで仕上がりました(^^)/

 

ドアパンチ恐怖症になるとは思いますが、純正塗装を維持できるデントリペアは

査定にも影響がなく安心です。



多くが2時間以内で終了できると思います。

ご検討ください。

 

ご依頼ありがとうございました。

【あわせて読んでほしい記事】

失ったWRブルーのオーラを取り戻すデントリペアとは?/WRX



お客様が撮る画像から見とれるデントリペアの臨場感



2017 アメリカでのデントリペア現地修理 1



 
コダマックス

CONTACT

お問い合わせ

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

ご予約・お問い合わせはこちら

048-212-7163