BLOGブログ

2022年03月02日

春の嵐、強風時も屋内なら安心なフロントガラスリペア

フロントガラスリペア

IMG 6188 1 - 春の嵐、強風時も屋内なら安心なフロントガラスリペア
天気の良い春の訪れを感じつつある先日、緩やかだった風がにぎやかさを増してきました。

ガラスリペアを屋外で作業する場合に、まず第一に雨天でないこと、第二に日差しを遮ること、この二つは絶対なのですが

実は風が天敵。 晴れていれば基本的に作業できるので天気予報で確認できるわけですが風は本当に困ります。

 

日差しを遮る準備をしていても風で吹き飛ばされると意味がない。

集中力も低下しますのでプロである以上、その技術を100%注ぎたいわけです。

仕上がりに安心していただき喜んでもらいたいのです。

 

そんな不安もなく集中してできる屋内施工は施工側からしても安心感があります。

 

作業しました。車検通ります。それで終わりではどこで直してもいいわけで、コダマックスで良かったと思えるようなものを提供したい。



ボルボ・クロスカントリーは現行になって別次元のクルマになりましたね。

V60は、ぶいろくじゅう と言うのがボルボのオーナーの常識として浸透しているんですよー。

いわゆる数字読みですね。

 

 

軽自動車も輸入車も、男性客でも女性客でも若年層でもやることは同じです。

ガラスはその車についている部品ですからね、

そのオーナーさんを感じながら施工することで強い責任意識を感じるのです。



小さなこの飛び石のキズですがこれでもこのままでは車検には通りません。

ただ、間違ってほしくないのは車検が一番ではないのです。

ヒビを伸ばさないために直すということが前提です。



小さいヒビは簡単かというと決してそんなことはありません。小さければ伸長リスクは低くなりますがキレイに仕上げるという意味では簡単ではないのです。

 

ヒビの種類それぞれに難しさがあるので毎回同じようなことをしていたのでは仕上がりがバラついてしまいます。



今日はこの車です。今回はこのヒビを直しました。

というブログならすごく簡単で時間もかからないで作れちゃうけれど

読んでいるお客様は分かっていると思います。



ブログをUPするだけのブログ。

学生時代の部活や子供たちに競技を教えたりしたときもありましたが、『練習のための練習はダメ』という指導を受け、してきました。

 

それが身についてしまっている影響か、メッセージ性がないと思いも伝わりません。

作業とブログは役割が違うのでこのブログを読まれた方がリペアの本質や効果、意味をご理解していただけたらいいですね。





サクッと読みたい人には面倒くさいかもしれませんが、ブログ読んで決めたんですよって言ってくれるお客様がいる限りは続けようと思います。

 

都心に近い土地柄、輸入車の割合も多いこの地では輸入車オーナーさんは多く、修理費用も高いので維持するのにご苦労させていると思います。

また、ディーラーさんもリペアは推奨しない傾向にありますのでガラス交換見積もりにビックリされることもあるでしょう。

推奨しない理由は交換が一番安全だからです。

 

僕の活動意義はお客様に選択肢があることを伝えること。

リペアができることで選択肢が広がり費用を軽減する。



その効果は一時的なもので終わらないような意味のある施工でなくてはいけませんが

施工後100%伸びませんと言い切れるものでもありません。



限りなくその効果を発揮するように意味のあるリペアを心がけています。

 

この日はとにかく一日中、強風で建物が揺れるほど。



施工に集中できる屋内環境の優位性は間違いなくありますが、それぞれのご事情で出張をご希望の方も

ご遠慮なくお問い合わせください。

 

この次の日には風もおさまり出張作業に行きました。

直射日光を遮る専用の日傘を装着しての作業ですが風があるときには使えません。



多くの運送会社さんにはコダマックスのリペアを高く評価していただきガラス交換機会が減り、その仕上がり同様

年間の修理費用をかなり削減できていると喜んでいただいてます。

様々な環境に対応できるよう多くの経験を活かしリペアの良さを提供していきたいと思います。

ご依頼ありがとうございました。

 

【あわせて読んでほしい記事】

【718・911】ポルシェのガラスリペアはお任せ下さい



 

各種カードでのお支払いもできます。


様々な決済方法に対応しております。







 

 

■お問合せ・ご予約は■

カーリペア専門店 コダマックス

https://kodamaxx.com/



埼玉県川口市八幡木3-11-33

048-212-7163

am9:00 ~ pm6:00

 
コダマックス

CONTACT

お問い合わせ

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

ご予約・お問い合わせはこちら

048-212-7163