BLOGブログ

2018年11月03日

【外車オープン】ドイツ車のヘッドライト磨きはカッチカッチやで!

ヘッドライトの黄ばみ

オープンカーブログも3連載となりましたが、問い合わせがすっごく多くて

このシリーズでずっと続けられちゃうんじゃないかってくらい。

 

だけど次回は違うネタにしようかな。

やっちまった系も好評なので脚本でも練りますか(^^♪

 

さて、今回はですね2台お伝えしますが、どちらもドイツ車です。

最初の一台はハードトップオープンをもってきましたよ。



珍しいカラーだと思います。このライト。

 

あ、ライトに色がついてるわけじゃなかった・・・。

あまりにもイエローなので、つい(-_-)

んーーーーーー。

んーーーー、これやんのぉぉ?(^^;)







近くに食事に行かれたお客様は

『じゃ、すいません。よろしくおねがいしまーーす♪』

そう言って、置いて行かれました。

急に熱が出てきたとも言えず、作戦を練ります。

 

なんも見えねー!!(゜o゜)



反対側はまだなんとかなるかな

 

帰ってきたらビックリさせちゃお!(^^)!





そうは言っても、再三お伝えしているように、ドイツ車のレンズは別格!

全然けずれましぇん!!

ここまで状況が悪化していると、透明になるか白くくすむかのどっちか。

どちらになるにせよ、今よりも良化すると判断。

 

何食べてるかなー なんて思う余裕もなく、没頭に次ぐ没頭。

症状の軽いほうは







よしよし、まずまずダネ

ま、ざっとこんなもんよーー

(^。^)y-.。o○

タバコは吸わないけどそんな心境かな。

 

気合だけでキレイになればそれに越したこともないんだけど、気合を入れずにはいられない。

神様、お願いします!!(>_<)

 

おっ⁉



おおっ!?



へへ(^^♪

これがコレ。



 



 

オーナーさん、きっとボクのこと好きにならずにはいられないと思います(#^^#)



最高だぜ! SLK♪

ヘッドライト磨き、3レベルくらい上がった気がしました(#^^#)

ご依頼、ありがとうございました。

 

さて次は、BMWミニです。

こちらはクーペならたくさん施工しましたけど

コンバーチブルは珍しい。



なかなかですよ。



左右バランスよく劣化してます



BMW系統なんで何とかなると思います



 

独特のプロジェクターライトなんで

これは見せたいですよね。

MINIは勝手知ってるレンズなので、番手チョイスも一発見極められます。





外に出せば色味が入ってさらに輝きが増します





MT車のオープンカーはと都心に近いこの辺より

少し地方に行って操作感を楽しみながらのドライブで風を感じたいですね♪



ご依頼、ありがとうございました。
コダマックス

CONTACT

お問い合わせ

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

ご予約・お問い合わせはこちら

048-212-7163